JAL修行

JAL修行ならぬ、カンタス航空でのカンタス修行を検討してみる

今日は以前獲得していた、カンタスゴールド会員を目指すカンタス修行について検討してみます。ちなみに、今のとこ、JALのようにJGCというものが無いので、毎年の獲得ステータスにより更新されていきます。

てか、ANAとJAL以外に、一度達成すればほぼ一生サファイアキープできますというようなことをやってる航空会社があるのでしょうか?笑

カンタスゴールド(サファイア)の達成条件

対象となるのは、マイルとは別にステータスクレジットというものがあります。JALよりもシンプルで、マイルと混同し難いのでナイスです。

取得:700ステータスクレジット

維持:600ステータスクレジット

となります。

 

ステータスクレジットの有効期限

ステータスクレジットは、毎年入会月に更新され、それまでに貯めたクレジットは失効していきます。例えば、3月10日にカンタスフリクエントフライヤープログラムに入会していれば、3月10日を基準に毎年クレジットは失効していき、前年の獲得ステータスにより、今年の上級会員ステータスが決定していきます。JALのようにこちらで述べた3ヶ月のずれなど起こりませんので、こちらもシンプルに設定されています。

 

カンタスには強力なダブルステータスキャンペーンというのが毎年ある

 

カンタス航空ダブルステイタスキャンペーンカンタス航空ダブルステイタスキャンペーン

 

毎年キャンペーンの日程は変わっていますが、過去三年間は下記のようになっています。

 

カンタス DOUBLE Status Credits 実施時期カンタス DOUBLE Status Credits 実施時期

 

これ、ヤバイですよね?予約期間こそ一週間程度と短いですが、対象のフライトの予約期間は、なんとほぼ一年間です!!!

実施時期が毎年変わっているので計画をたてづらいですが、ここ三年間は毎年実施しています。

東京羽田からシドニー間でのシュミレーション

  • チケットクラス:Discount プレエコ(AUD1200辺りx 2)
  • 獲得ステータス: 60 x 2(往復) = 120

つまり、700のゴールドに到達するには、東京ーシドニーを6往復しないといけない計算になります。うーん、私は6往復する年はないですね。

 

しかし!!!カンタスにはダブルステータスキャンペーンがありますね。

キャンペーンを使い予約すれば、なんと3往復で到達してしまいます!しかもこれ、日本でなくても言い訳です。どこでも言いわけですよ。

 

おまけで、シドニー、ロンドン間を計算すると、

  • チケットクラス:Discount プレエコ(AUD2100辺りx 2)
  • 獲得ステータス: 140 x 2(往復) = 280

ロンドンは遠いので、キャンペーンなしで3往復でゴールドに到達しますが、キャンペーンを使うと、なんと1.5往復で到達です。このキャンペーンは半端ないです。出張ベースではなくホリデーなどで予定調整可能な方なら、毎年このキャンペーンを使いゴールドを達成、維持することは結構簡単なのでは、と思います。

 

JALとカンタス航空を比較する

私は、シドニーに住んでいるのでJAL修行前まではカンタスメインで使ってました。出張も多く、普通にゴールドに到達するぐらい乗ってました。一方で昨年は、JALメインで乗ってました。私が感じた、それぞれが優れている点を述べたいと思います。

 

JALの好きなとこ

  • プレエコ運賃のオセアニア地区の安さ。もちろん時期にもよりますが、カンタスの半額ぐらいのイメージです。JALのオセアニア区間にはプレエコ割引運賃の設定があるので、それが効いています。
  • シドニー、メルボルンから東京区間の個室っぽいビジネスクラス。このシートは最高です。JAL SKY SUITEという名前がついています。全席通路アクセスです。私は、手の届く範囲に小さい収納スペースがある両サイドの通路側のシートが好きです。モニターは、テレビのように大きいです。
  • ビジネスクラスへのアップグレードのしやすさ。これが、個人的にはかなり大きいです。歳をとってきたのでオーバーナイトのフライトは翌日にかなり響きます。ビジネスクラスのフルフラットで寝れるのは大きいです。片道21000マイルでシドニー東京間ならプレエコからアップグレードできます。ずっとやってるっぽいキャンペーンですが、通常は25000マイルです。

 

カンタス航空の好きなとこ

  • デジタル面では、圧倒的にカンタスの勝ちだと思います。オンライサイトの使いやすさ、サイトのバグの少なさ、機内のデジタル機材。カンタスの国内線で、モニターの代わりにiPadを導入してる区間もあります。エコノミーでもです。
  • ビジネスクラスのサービス。エコノミーだとJALの方が好きですが、ビジネスクラスのフレンドリーなサービスが僕はなかなか好きです。あとは、上下セットパジャマが快適でいいです。JALも上下にしてくれるとありがたいなー。

 

まとめ

上記のようにカンタスには、ダブルステータスキャンペーンという強力なものがあるので、毎年ゴールドを維持するのは意外と簡単だと思います。特に、カンタスフライトの利用が多い、豪州に住んでいる方々は、検討する価値ありです。

 

 

 

 

ABOUT ME
Wata
Wata
30歳で営業職からエンジニアに転職した者のブログです。 大手海運業→総合商社→ソフトウエアエンジン。現在は、オーストラリアにてエンジニアとして働いています。 未経験からのエンジニアへの転職、フロントエンド周りの技術、エンジニアの仕事環境、趣味の旅行、JAL修行、オーストラリアの情報などを発信しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です