JAL修行

JGC プレミア取得後のプラン

JGCプレミアのカード

2018年12月に、無事にJGCプレミアに到達しました。これで、カンタス航空などワンワールドのファーストクラスラウンジも使えます。知らない世界を知れるというのは、大変楽しみなことです。

 

それはさておき、今年もまたJGCプレミア目指そうか迷いましたが、今年は特に何も目指さないことにしました。それは、ステイタスの有効期限とステイタスカウントの期間に3ヶ月のズレがあることに気付いたからです。

JGC プレミア取得後のプランの予定表

まずは、エクセルが好きなのと、表にすれば見やすいのでどうぞ。

JGCプレミア取得後のプランJGCプレミア取得後のプラン

 

ステイタスの有効期限とステイタスカウントの期間に3ヶ月のズレがある

まずは、下記のルールを再確認しましょう。

 

ステイタスの有効期限:ステータス達成した月の、翌々年の3月。私は、2018年の12月にプレミア達成しているので、有効期限は2020年の3月までとなります。

 

ステータスカウントの期間:毎年の1月~12月の12カ月間(暦年これは、ステータスを決定するための期間です。この期間内でどれだけFOPを獲得したかで、翌年のステータスが決定します。当然ながら、毎年リセットされて0からのスタートなります。

 

上の表の黄色のハイライト部分がその3ヶ月のずれとなります。何が良いのかというと、2019年の1月から12月に修行せず飛行機に全く乗らないとしても、翌年の3ヶ月間(黄色の部分)は、まだプレミアステータスが有効です。つまりこの期間に旅行の予定をいれておけば、プレミアで快適な飛行機の旅ができます。

 

また、マイルアップボーナスも105%ありますので(何のステータスもないと0です。)、マイルも効率的に貯まりアップグレードでビジネスクラスの旅もできるでしょう。この一回の旅行では、なかなかプレミアには到達しないと思いますが、2020年の1月から12月の早い時期にJGCプレミアを達成することによって、プレミアでない期間をミニマイズすることが可能です。

 

プレミア後の修行?(旅行)プラン

趣味が旅行ですし、日本にも毎年帰省しますが、毎年プレミアに到達するほどは飛行機に乗りません。この辺りは、皆さんの飛行機に乗る頻度次第です。

 

私は、無理には乗りたくないし、上記の通り3ヶ月のズレに気付いてしまったので、私は少し休暇の予定を調整して、一年おきにプレミアを目指していくプランでいきます!

 

 

 

 

ABOUT ME
Wata
Wata
30歳で営業職からエンジニアに転職した者のブログです。 大手海運業→総合商社→ソフトウエアエンジン。現在は、オーストラリアにてエンジニアとして働いています。 未経験からのエンジニアへの転職、フロントエンド周りの技術、エンジニアの仕事環境、趣味の旅行、JAL修行、オーストラリアの情報などを発信しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です