世界のラウンジ

香港国際空港にある「ザ・ウィング」ファーストクラスラウンジ

カバナのバスタブ

今日は、香港国際空港に行くならば、一度は利用したいキャセイの一押しのラウンジ、「ザ・ウィング」ファーストクラスラウンジを紹介します。いろんなラウンジを経験してきましたが、こんな豪華な個室のお風呂があるラウンジは、ここ以外知りません。

一度は利用したい個室のお風呂、カバナ

カバナとは、簡単に言えば無料で使える豪華なホテルの個室のようなとこで、素敵なお風呂に入れます。このザ・ウィング ファーストクラスラウンジには、そんなサービスが存在します。

 

利用したいならば、まず最初に訪れて予約するべき

カバナは、5つしかありません。当然人気ですので、混みます。大抵、待ち時間が発生しますので、利用したい時には、真っ先に受付にいきましょう。今回は早朝5時のトランジットでしたので、オープンと同時に向かい、すぐに利用することができました。

 

利用時間は基本90分間

まあ、人気だし無料ですので、時間制限があるのは当然です。90分間で楽しみましょう。今回利用した時には、特に何も言われませんでしたが、部屋の中にある小さな案内に90分間でお願いします、というようなことが書いてあります。これ、気付かない人もいるのでは。

 

カバナの設備

カバナの個室には、基本的になんでも揃っています。シャワー、バスタブ、デイベッド、ふかふかのタオル、バスローブ、アメニティ、そして、電源やネットワーク接続ポートもあるので、仕事もできます。

 

ザ・ウィングにあるカバナの洗面台ザ・ウィングにあるカバナの洗面台

 

ザ・ウィングにあるカバナのデイべッドザ・ウィングにあるカバナのデイべッド

 

カバナのバスタブカバナのバスタブ

 

そして、無料のアイロンサービスまであります。

カバナのアイロンサービスカバナのアイロンサービス

 

カバナのアメニティは高級オーガニックのジュリークカバナのアメニティは高級オーガニックのジュリーク

 

期待通りの素晴らしい設備でした。待ち時間が発生するかもしれませんが、JGP到達した方、もしくはファーストクラスをご利用の方は、是非一度はカバナを利用してみてください。

 

「ザ・ヘイブン」レストラン

続いて、レストランです。ファーストクラスだけあって、オーダー形式の食事を頼むことができます。一方で、バッフェスタイルの食事も用意されています。

「ザ・ヘイブン」レストランのメニュー「ザ・ヘイブン」レストランのメニュー

 

レストランのメニューは、「ザ・ピア」のファーストクラスラウンジと、同じもでした。

結局、いつものヌードルを注文しました笑

 

濃厚なスープたっぷりで、麺が見えませんが、下にあります。

キャセイ定番の段々麺キャセイ定番の段々麺

 

Superfood breakfast bowlSuperfood breakfast bowl

 

ちゃんとしたコーヒーもあります。

本格的なロングブラック本格的なロングブラック

 

ザ・シャンパン・バー

シャンパン専用のカウンターが設置してあります。基本的にバーテンダーはおらず、自分で自由にグラスに注ぎシャンパンを楽しめます。英語での会話が億劫な方には、ありがたいですね笑

だいたい3種類のシャンパンが用意されているようですが、市場価格はどれも750ml辺り、5000円前後と言うレベル感です。オーストラリアでもよく飲まれている、Veuve Clicquot(ヴーヴ・クリコ)のイエローがありました。シャンパンのセレクションは、シドニーのカンタスファーストクラスラウンジとよく似ています。写真撮り忘れました、、、

 

通常のバーカウンターも別にありますので、そちらで他のドリンクも色々楽しめます。

 

ザ・ウィングのバーカウンターザ・ウィングのバーカウンター

 

ファーストクラスラウンジのくつろぎスペース

天井も吹き抜けで広々としています。ソファーや間接照明も高級感があります。二人は座れそうな、一人掛けソファーです。

「ザ・ウィング」ファーストクラスラウンジの内観「ザ・ウィング」ファーストクラスラウンジの内観

 

「ザ・ウィング」ファーストクラスラウンジの内観「ザ・ウィング」ファーストクラスラウンジの内観

 

ワークステーション

ワークステーションはいたって普通でした。仕事をするなら、ザピアの方がオススメです。

 

ラウンジの基本情報

入室条件

ファーストクラスの搭乗者。
ワン​ワールドのフリークエント・フライヤーのエメラルド以上の方。

営業時間

毎日午前5:30から最終出発便まで

場所

7階、ターミナル1の1から4番ゲート付近。一つ下の6階のターミナル1の1から4番ゲート付近にある、ザ・ウィング ビジネスクラスラウンジからの入室も可能です。
ABOUT ME
Wata
Wata
30歳で営業職からエンジニアに転職した者のブログです。 大手海運業→総合商社→ソフトウエアエンジン。現在は、オーストラリアにてエンジニアとして働いています。 未経験からのエンジニアへの転職、フロントエンド周りの技術、エンジニアの仕事環境、趣味の旅行、JAL修行、オーストラリアの情報などを発信しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です