オーストラリア情報

シドニーのボンダイにある炭火の焼肉店「Nikuzo」

「Nikuzo」の厚切りタン($15.9)

どうも焼肉好きエンジニアのワタです。

年末の休暇中にボンダイビーチエリアに滞在していましたので、シドニーでは有名な焼肉店である「Nikuzo」に行ってきました。ボンダイジャンクション駅からすぐの所にあります。

「Nikuzo」は、何と言っても炭火を使っているとこがセールスポイントです。最近は、シドニーで炭火焼肉を食べれるレストランは、かなり少ないので、貴重なお店です。

「Nikuzo」の店内の雰囲気

「Nikuzo」の店内の雰囲気「Nikuzo」の店内の雰囲気

雰囲気はまあ普通な感じですかな。結構昔からあるので、お洒落って感じでもないです。しかし、ノースにある人気焼肉店「柏 Kashiwa」に比べると、テーブルの大きさ、座席の間隔ともにゆったりしているので、ゆっくりと焼肉を楽しむことができます。

「Nikuzo」のメニュー

「Nikuzo」のお肉のメニュー「Nikuzo」のお肉のメニュー

上のお肉で、$16.9、普通のお肉で$12.9と言った感じです。

「Nikuzo」の食べ放題メニュー

「Nikuzo」の食べ放題メニュー「Nikuzo」の食べ放題メニュー

炭火の焼肉では珍しく、食べ放題もあります。食べ放題でも良い肉質なのかが気になります。

「Nikuzo」のお肉の質

「Nikuzo」の上ロース($16.9)と上カルビ($16.9)「Nikuzo」の上ロース($16.9)と上カルビ($16.9)
「Nikuzo」の厚切りタン($15.9)「Nikuzo」の厚切りタン($15.9)
「Nikuzo」の上ハラミ($16.9)「Nikuzo」の上ハラミ($16.9)

今回は上のお肉を注文してみました。どれも写真の通り、良い感じの肉質で、おいしかったです。見た目結構油がのっていますが、柏や、すみの家に比べるとさっぱりとしているように感じました。タレが、さっぱりしているからでしょうか。

特に厚切りタンが、柔らかく美味しかったです。

「Nikuzo」の店舗情報

「Nikuzo」の外観「Nikuzo」の外観

ランチは営業していません。シドニーには珍しく、夜の23:30まで営業されています。

ABOUT ME
Wata
Wata
30歳で営業職からエンジニアに転職した者のブログです。 大手海運業→総合商社→ソフトウエアエンジン。現在は、オーストラリアにてエンジニアとして働いています。 未経験からのエンジニアへの転職、フロントエンド周りの技術、エンジニアの仕事環境、趣味の旅行、JAL修行、オーストラリアの情報などを発信しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です