ニュージーランド

【個人でいく】マウントクック国立公園のフッカーバレー・トラック

壮大なマウントクック

どうも!シドニー在住エンジニアのワタです。

只今、クリスマス休暇でニュージーランドのクイーンズタウンに滞在しています。クイーンズタウンからは少々遠いですが、ツアーなどには参加せず、個人でマウントクック国立公園の「フッカーバレー・トラック」を観光してきたので、紹介します!

全体の所要時間

個人で行く際の全体の所要時間は以下の通りです。結論から言えば、クイーンズタウンから個人での日帰りも余裕です。

  • クイーンズタウンから「フッカーバレー・トラック」の入り口まで:約3時間15分
  • 「フッカーバレー・トラック」自体のウオーキング:約3時間(折り返し地点フッカー氷河湖での20分程度の休憩含む。一般的には所要3〜4時間と言われています。)

のんびりと過ごしたつもりでしたが、予定よりもだいぶ早く終わりました。

何もない大自然の中でのドライブは最高ですが、ガソリンスタンドもチラホラしかありません。ですので、ニュージーランドのレンタカー観光では、ガソリンが常に半分以上ある状態にしておくと安心です。

マウントクック国立公園のフッカーバレー・トラックまでの行き方

グーグルマップ頼りにいきましたが、全く問題ありませんでした。マップ貼っておきます。

ドライブ途中の景色も素晴らしいです。たくさんの動物、湖など、ニュージランドらしい風景を見ることができます。またニュージーランドの新鮮なフルーツショップなどもありました。

マウントクック国立公園のフッカーバレー・トラックの特徴をまとめる

フッカーバレートラックの案内板フッカーバレートラックの案内板

フッカーバレートラックの入り口にある案内板を貼っておきます。これさえ読めば、大体のことはわかるはずです。

フッカーバレー・トラックが人気の理由は、マウントクックなどの絶景を味わうことができ、かつ、トラック(遊歩道)が整備されていて子供や高齢者でも歩きやすいからでしょう。

特徴をまとめると以下の通りです。

  • 登山なのに高低差がほぼない
  • トラックが整備されており非常に歩きやすい
  • 雄大なマウントクックの姿を拝める
  • 吊り橋も3つ渡ることができる
壮大なマウントクック壮大なマウントクック
折り返し地点のフッカー湖とマウントクック折り返し地点のフッカー湖とマウントクック

ちょっと雲がかかっていますが、フッカー湖の奥に見えるのがマウントクックです。春先や冬にくれば、このフッカー湖にたくさんの氷河が浮いているそうです。冬のマウントクックも見てみたくなりました。

復路の景色も素晴らしい復路の景色も素晴らしい
つり橋からの景観つり橋からの景観

持って行くと良いもの

  • 食べ物、飲みのも
  • 日焼け止め
  • 靴は普通のスニーカーで十分

フッカーバレー・トラックの入り口には、売店など何もありません。トイレはあります。ですので、食べ物や飲み物は、来る途中のカフェかどこかで購入しておくと良いでしょう。カフェは、クイーンズタウンからのドライブ中に3箇所ぐらい見かけました。道を少し外れれば、もっとあると思います。

ABOUT ME
Wata
Wata
30歳で営業職からエンジニアに転職した者のブログです。 大手海運業→総合商社→ソフトウエアエンジン。現在は、オーストラリアにてエンジニアとして働いています。 未経験からのエンジニアへの転職、フロントエンド周りの技術、エンジニアの仕事環境、趣味の旅行、JAL修行、オーストラリアの情報などを発信しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です