福岡空港国際線にあるラウンジ福岡

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
ラウンジ福岡

今日は、先日利用してきた福岡空港国際線にあるラウンジ福岡を紹介します。JGCの方が利用できる唯一のラウンジとなります。私の生まれ故郷福岡ですが、香港経由で来た方には、このラウンジは少し寂しいかもしれません。

どこか、なんとなく、昭和の香りがしないでもないこんなラウンジも、たまにはいいなと思いました。キャセイのようにお洒落で豪華な雰囲気はないですが、日本のラウンジらしく、細部までキッチリとしている印象です。

 

ラウンジの雰囲気

とても綺麗で、落ち着いている雰囲気です。特に豪華さはないですが、それなりに快適に過ごせると思います。国際線のラウンジですが、JALの国内線のラウンジに似ているなと言う印象です。

ラウンジ福岡の雰囲気

ラウンジ福岡の雰囲気

 

食事とドリンク

バーモンドカレーっぽいカレーライス、焼きそば、オムレツ、肉団子、サーモンの甘酢あんかけと、数種類の菓子パンがあります。シンプルな感じです。微妙な写真ですみません。

 

 

ドリンクは、いいちこ、白波、ジャックダニエル、定番のカンパリなどのリキュール類があります。

 

ビールのセレクションが好印象で、普通の麒麟一番搾りと、黒(スタウト)の一番搾りがあります。

ラウンジ福岡のドリンク

ラウンジ福岡のドリンク

 

また、このようなお菓子や、スナック類が色々と用意されています。

ラウンジ福岡のスナック

ラウンジ福岡のスナック

 

海外に住んでいる方には、懐かしのドリンクや、お菓子、インスタントスープがあるので、それなりに楽しめるラウンジだと思います。

 

ラウンジ福岡の基本情報

入室条件

契約航空会社のビジネスクラス以上、または各航空会社のラウンジを利用できるステータスを持っている方。JGCならば、日本航空やキャセイドラゴン航空にo 搭乗する際に、利用できます。

 

契約航空会社

福岡国際空港には、現時点では航空会社系のラウンジがこのラウンジ福岡と、もう一箇所、大韓航空のKALラウンジとなるので、下記のように福岡国際空港を利用する多くの航空会社が利用しています。

フィンエアー、エバー航空、エアプサン、中国国際航空、チャイナエアライン、キャセイドラゴン航空、デルタ航空、日本航空、中国東方航空、全日空、マカオ航空、アシアナ航空、フィリピン航空、シンガポール航空、タイ国際航空、ティーウェイ航空、ユナイテッド航空、ベトナム航空、済州航空

 

今回は、さすがに10連休のゴールデンウイーク初日と言うこともあり、混んでいましたが、席にはまだまだ余裕がありました。

 

営業時間

毎日午前8:00から20:45。

場所

セキュリティ通過後に、左手に向かうと、搭乗ゲート55の目の前にあります。今回は、58番ゲートからの搭乗でしたので、搭乗ギリギリのタイミングまで、ラウンジでのんびりできました。
ラウンジ福岡の入り口

ラウンジ福岡の入り口

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*