カフェ

Bourke Street Bakery【雰囲気良い暖かいアレクサンドリア店】

「Bourke Street Bakery」の外観

どうも、シドニー在住エンジニアのワタです。

今日は、シドニーのみならず、世界的にも有名なパン屋さん「Bourke Street Bakery」のアレクサンドリア店を紹介します。

「Bourke Street Bakery」はサリーヒルズや、最近ではおしゃれな最新のビジネス街であるバランガルーに店舗を構えています。しかし、今日僕が紹介するのは、こじんまりとした、どこか懐かしさと温かみを感じる空港から近いアレクサンドリア店です。

お店はこじんまりとして温かい雰囲気

お店に、派手さなどありませんが、落ち着いた雰囲気で、暖かい感じの、田舎にあるようなカフェです。カフェスペースもありますが、パンをガッツリと買って帰るテイクアウトのお客さんも多いです。

店内、店外にテーブルが置いてあります。

「Bourke Street Bakery」の外観「Bourke Street Bakery」の外観
「Bourke Street Bakery」の店内「Bourke Street Bakery」の店内

パンは何を食べても美味しい

「Bourke Street Bakery」のパン「Bourke Street Bakery」の所狭しと並ぶパン
「Bourke Street Bakery」の和牛サンドイッチ「Bourke Street Bakery」の和牛サンドイッチ

ご覧のようにいかにもフレッシュで、美味しそうなパンが並んでいます。

今回オーダーしたのがこちらの和牛サンドイッチ。和牛と書いてあると、ついついオーダーしてしまいます。これで、9.5ドルです。かなり、コスパのいいカフェです。ボリューム満点で、お昼をスキップしてしまうほどでした。

最近シドニーのカフェでは、Wagyu〜という商品が増えたように感じます。他のカフェにも新メニューで和牛サンドイッチがありました。日本人からすると、あまり和牛という感じはしないかもしれません。和牛なんですけど、和牛のローストビーフなので、ハムに近い感じです。

有名なのは、クロワッサンとソーセージロール

今回は食べてませんが、「Bourke Street Bakery」はクロワッサンとソーセージロールが有名です。

個人的におすすめは「オリーブとローズマリーのフラットブレッド」です。持ち帰り用の大きなパンです。そのまま食べても美味しいですし、ピーナッツバターでも美味しくいただけます。

コーヒーは結構ビター

「Bourke Street Bakery」のコーヒー「Bourke Street Bakery」のコーヒー

僕はいつもロングブラックですが、ここのは少しビターすぎる気がします。アイスロングブラックにするぐらいがちょうどいいです。

Bourke Street Bakeryの店舗情報

ノスタルジックな「Bourke Street Bakery」のアレクサンドリア店を紹介しました。週末の朝にのんびりと散歩でもしながら、パンを買いに行ってはいかがでしょうか。日曜のあさに日本人がいたら、それは高確率で僕ですので声をかけて下さい。

Bourke Street Bakery AlexandriaBourke Street Bakery Alexandria

 

 

 

ABOUT ME
Wata
Wata
30歳で営業職からエンジニアに転職した者のブログです。 大手海運業→総合商社→ソフトウエアエンジン。現在は、オーストラリアにてエンジニアとして働いています。 未経験からのエンジニアへの転職、フロントエンド周りの技術、エンジニアの仕事環境、趣味の旅行、JAL修行、オーストラリアの情報などを発信しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です