エンジニアのキャリア

人と関わらない仕事をしたいのならスキルが身につく仕事を選ぶべし

スキルの身につく仕事

こんにちは、営業からエンジニアに転職した福岡生まれのエンジニア、ワタです。

「現在の職場で人間関係に問題を抱えている」

「あまり人と関わるのは得意ではないので、できれば人と関わらないで生きていきたい。」

今日はそんな方に向けて、僕のおすすめの「スキルを獲得できる人と関わらない仕事」、そして、正直あまりお勧めしない人と関わらない仕事を紹介します。

僕自身、営業から人と関わらない仕事であるプログラマに転職し、今の働き方、ワークライフバランスに満足しているので、そのあたりの経験も、紹介していきますね!

あまりお勧めしない「人と関わらない仕事」。それは「単純労働」

世の中には、たくさんの「人と関わらない仕事」がありますが、まずはその中で単純労働と言われる、スキルの身につかない仕事について解説していきます。

  1. 警部員
  2. 工場作業員
  3. ドライバー
  4. アンケート
  5. 清掃員
  6. 新聞配達員
  7. フルーツピッキング
  8. データ入力
  9. 転売(せどり)
  10. チェーン系飲食店のキッチン

僕は、このような仕事につくことは、あまりお勧めしません。それは、単純労働では専門的なスキルが身に付きにくいからです。スキルが身につかないということは、言い換えると「誰にでも出来てしまう仕事」だということです。そういう仕事というのは、給料が低くなりがちなだけでなく、年収も上がりにくいわけです。長く続けるほど、その後の人生はハードモードとなるでしょう。

さらに、昨今、何かと話題の機械化、自動化により、これらの仕事自体がなくなってしまうかもしれません。これらの単純労働は、一番自動化しやすい分野ですので。実際、2020年のイマ、技術的には十分人間に変わって機械ができるレベルに達しています。あとは導入コストがもう少し下がれば、完了ですので、これは時間の問題です。

もうすでにこれらの仕事をやっていて、給料に満足していないとか、やり甲斐を感じないという人は、早めに転職を検討した方が良いでしょう。

転職
【失敗しない】おすすめ転職サイト・転職エージェント3選転職活動をこれから開始しようという方に、まずは登録しておくべき転職サイト、転職エージェントを紹介します。また、転職初心者向けに、転職サイト、転職エージェントの使い方のコツ、なぜ転職エージェントのサービスは無料なのか、そして、今後転職がもっと一般的になるであろう時代背景についても解説します。...

スキルを伸ばせる「人と関わらない」仕事をやるべし

人と関わらない仕事

「単純労働的な人と関わらない仕事」は正直お勧めしませんが、「スキルの身につく、人と関わらない仕事」というのもあるわけです。このような仕事というのは、人との関わりは少ないですが、それなりの専門的なスキルが要求されます。ですので、先ほど紹介したお勧めしない仕事に比べ、年収はかなり高くなりますし、転職も簡単でしょう。

  1. プログラマー(エンジニア)
  2. Webデザイナー
  3. アクチュアリー
  4. 監査
  5. YouTuber

人との関わりも少なく、年収も高くなるので、これらの仕事は最高だと思うかもしれませんが、その通りです。一度入ってしまえば、スキルを伸ばしていくのはそんなに難しくありません。

ですが、問題は、専門的なスキルが必要な仕事に、未経験からどうやって入っていくのかと行ったところです。これがハードルとなり、多くの人は最初に紹介した「単純労働的な、人と関わらない仕事」に流れていきます。こちらはスキルとかいりませんので、簡単に就職できます。

ここで、思考停止せず、少し時間がかかったとしても下積み期間を乗り越え、こちらのスキルが身につく仕事についた方が、長い将来、いや5年後という近い未来を見ても、年収や生活の満足度などに大きな差が出てくることは間違いないでしょう。

僕自身は、商社での営業という仕事から、「スキルの身につく人と関わらない仕事であるプログラマ」に転職して5年ぐらい経ちますので、そのあたりの経験をシェアしていきます。

人と関わりまくる営業からエンジニアに転職した僕が思うこと

僕は、キャリアの最初を営業からスタートしました。僕自身は、人と関わることが苦手というわけではありませんでしたが、一人の時間も確保したいな〜、というタイプです。

営業の仕事では、毎日のほとんどの時間を人と関わるというか、会話をして仕事をします。顧客への連絡、顧客向け資料作成の打ち合わせ、社内の他部署の方へアドバイスを伺ったりと。さらに営業なので、仕事後に飲み会だったり、週末にゴルフだったりという付き合いもありました。

これがエンジニアになった今はどうかといえば、仕事してる時間の8割はノイズキャンセリングのイヤホンを装着しています。そして、当然ながら、週末にゴルフなんてありません。僕はもう営業ではありませんので。

こんな感じで人と関わらない仕事を5年間ぐらいしていると、たまに友達と長い間飲んだりして話しているだけ(と言っても3時間とか)、とても疲れるようになりました。笑 

仕事後の付き合いもなくなり、残業もないので、自由な時間が相当増えました。

年収に関して言えば、最初は、またキャリア1年目からスタートなので、1ヶ月は無給のインターンからスタートしましたが、5年ぐらいたった今は、商社時代に追いつき、大台に乗ったので、今の生活に満足しています。このブログでもたまに旅行記として紹介していますが、年に数週間の海外旅行を3〜5回は行けるぐらいの金銭的、時間的余裕があります。

最近の趣味は、景色のいい以下の写真(ニュージーランドです)のようなとこに宿泊し、のんびりとブログを書いたり本を読んだりすることです。

宿泊したairbnbのバルコニー宿泊したairbnbのバルコニー

まとめ:人とあまり関わりたくないのなら、スキルの身につく仕事を選ぼう!

まとめです。世の中には、人との関わりが少ない仕事がたくさんあります。しかし、多くの人が従事しているのが、「スキルの身につかない単純労働」です。このような仕事は、近い将来なくなる可能性が高いし、給料も低く、年収も上がりづらいと言った特徴があります。

ですので、読者の方々には、是非とも「スキルの身につく人と関わらない仕事」に転職し、充実した人生を送ってもらいたいと思います。

転職
【失敗しない】おすすめ転職サイト・転職エージェント3選転職活動をこれから開始しようという方に、まずは登録しておくべき転職サイト、転職エージェントを紹介します。また、転職初心者向けに、転職サイト、転職エージェントの使い方のコツ、なぜ転職エージェントのサービスは無料なのか、そして、今後転職がもっと一般的になるであろう時代背景についても解説します。...

僕自身は営業からプログラマーに転職したので、プログラマーは自信を持ってオススメできる職業です。興味がある人はまずスクールの無料カウンセリングでも受けてみましょう。行動することでのみ、あなたの未来が変わっていきます。

プログラミングスクール
【現役エンジニアが分析】おすすめプログラミングスクール3社現役エンジニアの僕自身が、プログラミングスクールの授業内容、教えているプログラミング言語まで分析し、皆さんの今後のキャリアに役立つおすすめプログラミングスクールを3社紹介します。それに付け加え、読者の方からよく頂くスクールに関する質問の中から、ぜひ知っておいて欲しいものに付いても解説します。...
ABOUT ME
Wata
Wata
30歳で営業職からエンジニアに転職した者のブログです。 大手海運業→総合商社→ソフトウエアエンジン。現在は、オーストラリアにてエンジニアとして働いています。 未経験からのエンジニアへの転職、フロントエンド周りの技術、エンジニアの仕事環境、趣味の旅行、JAL修行、オーストラリアの情報などを発信しています!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です